ポプラ動物病院

 わんちゃん、猫ちゃんや、動物たちにとって、病院という慣れない環境に行くことは不安で
いっぱいの大イベントです。気持の変化からふだんと違う行動にでることもあります。

 たとえば・・・言うことをきかず、いつもより落ち着かなくなったり、攻撃的になったりします。
ほかの患者さん(動物たち)の存在に興奮したり、逆に怯えて暴れてしまうこともあります。
あるいは、緊張のあまりオシッコやウンチをしてしまうかもしれません。

 大切な動物たちに少しでも安心してもらえるように、次の事にご協力ください。


★ご来院前にトイレを済ませて下さい(検査など例外時は除く)。

猫ちゃんやうさぎさんなど、小さな動物はケージやキャリーに入れてお連れください。
 外が見えない、音も(多少は)和らぐことで、外界の刺激から身を守ることが出来、安心します。

猫ちゃんの場合、大きめの洗濯ネットに入れた上で、ケージやキャリー(あるいは外が見えない
  袋でもよいと思います)に入れていただくとなお安全です。猫ちゃんは環境の変化に驚きやす
  く、 ケージの扉が開いたすきに飛び出し、逃げてしまうことがあり、大変危険です。

.→ →
 ねこちゃんを・・・           洗濯ネットに入れます。そして、     袋やキャリーに入れれば安心です



わんちゃんの場合、ケージに入れるか、または必ずリードをつけて下さい。待合室では絶対に
 リードをはずさないように
してください。自由にしておきますと、ほかのわんちゃんとケンカをしてしまったり、
時に玄関のドアが開いた拍子に外に逃げ出してしまうことがあり大変危険です。
 
 (※ご来院時の事故に関して、病院側では責任を負いかねます。くれぐれもご注意ください)

★お待ちいただいている間にオシッコやウンチをしてしまった場合は、お知らせください

★お薬をご希望の方★

★事前にお電話にてお知らせいただければご用意いたします。お名前と様子をお知らせください。
 お待ちいただく時間が少なくすみます。


★ご来院時の注意事項★