鍼灸治療とは?

 東洋医学では、「気」の流れが正常であることが心身の健康に欠かせない、と考えます。
「気」とは体の中を流れるエネルギー。ストレスや外傷などによって気の流れが滞ると
病気が発生すると考えられています。

 ツボ(経穴)とは「気」の通り道(経絡)にある要所で、人も動物も数百個のツボが体表面に分布しています。
鍼灸治療では、ツボ(経穴)を刺激することで、それぞれの通じる臓器の調整を行い「気」の流れを良くし、
体の不調を治していきます。  治療の主役は自身の持つ「自然治癒力」です。ツボ刺激は、
病気治癒へのスイッチのようなもので、自己の治癒・免疫力を引き出し健康へと導いてくれます。







 鍼灸治療の効果

★痛みを和らげる、運動機能の改善

 →関節症や椎間板ヘルニアなどの運動器(骨・筋・神経)疾患による痛みや麻痺に。


★自律神経(交感神経・副交感神経)の調整

 →ストレス性疾患、食欲不振・下痢・嘔吐などの胃腸障害に。


★免疫力・自然治癒力の向上

 →高齢期のケア・QOL(quality of life)の改善、慢性疾患の諸症状緩和に。





       

●鍼灸治療の実際

●よくある質問

●鍼灸療法との出会い


受診までの流れ

まずはご来院下さい。
(診療時間: 午前9:00〜12:00 午後4:00〜7:00 )


 ≪ 時間 ≫

 ★ 1回の施術時間は、平均20分〜30分くらいです。
 ★ その子の状況や、時期によっては予約制となることもございます。

 ≪ 料金 ≫

 ★ 1回の施術につき ¥3,000+税〜
  ※そのほか診察料(初診¥1,000+税 、再診¥700+税)がかかります。
  ※必要に応じて漢方薬を処方いたします(別料金)。


≪ ご注意! ≫

※鍼灸治療はすべての子に均一の効果が認められるわけではありません。
各々の持つ体質や自然治癒力、体力などによって変わってきます。

※触られるのが苦手な子や、攻撃的な子ではお受けできないことがあります。

ご了承ください。